読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希望うきうき みんなきらきら

「ファンタジスタドールには本当に人生の大切な事が詰まってるね」「だろう?」

ガールズ&パンツァー劇場版 4DXを見に行ってきました

割引券のお誘いを頂いたので行ってきました。
 

 
とりあえず4DXに重きを置いた感想を羅列していきたいと思います。映画の内容は今更だけどこっちのネタバレになるかは知らん。
 
 
 
1.モーション
動く。とにかく動く。何は無くとも動く。
上映前のデモ映像の時点で想像以上に揺さぶられ、終われば四方八方から小声の「やべぇ…」
 
オッコーチャ片手に優雅に鑑賞などという考えが起きない程動く。因みに注意事項にも
「上映中、座席が激しく動きます。ご飲食の際はご注意をお願いします。
飲食物がこぼれて衣服が汚れたり、ホットドリンクでやけどなどが起こった場合や、
上記に起因するお客様同士のトラブルには責任を負いかねますのでご了承ください。」
とあるので持ち込むのは冷ましたお紅茶にしましょう。
 
話には聞いていたけど戦車ごとに動きが全然違う。特にクルセイダーは激しい。ローズヒップが見えたら気をつけろ。
1つ驚いたのは戦車の動きや主砲の反動だけじゃなく、最序盤のチャーチル車内から砲身抜けて俯瞰になっていくシーンでカメラに合わせで座席が前に倒れたこと。こういう使い方もあるのか。
座席自体が前後左右動く以外には背もたれ部分にマッサージチェアよろしく背中をつつくギミックが仕込まれてて、いい感じに演出してくれる。
特にボコがボコられてるシーンは1番激しく臨場感が凄かった。というかあそこはボコに感情移入するとこだったの…??
 
 
2.水・雨
前の座席から顔めがけて噴射してくるヤツは正直使わなくてよかった。
雨量的には全然大したことないけど降ってるシーンが結構長い。
 
 
3.エアー・風
砲弾がかすめたら耳元後部からプシュッと出たり、機銃掃射の時は小気味よくパパパパと出たりする。
日常パートで戦車乗ってる時とか試合中飛行機で俯瞰してるとこは心地よい風が吹いてた気がする。
 
 
4.匂い
1番印象に残ったのは◯◯グラス系の香草のような草っぽいゴルフ場の匂い。
あとはカートリッジの機嫌が悪かったのかよく分からない匂いがいくつか。
ウサギ小屋は別に臭くなかったです(多分)。
色々種類は使われた(らしい)けど僕が感じ取れたのはこれだけです。
映画とは関係ないですが中洲のハイボールバーで飲んだオレンジジュースの後味が4DXの香りでした。お試しあれ。
 
 
5.泡(シャボン玉)
エキシビジョン後の入浴シーンはともかくエンドロールでも放出されたのはなんだったのか。とりあえず出しとけ感がすごい。
 
 
 
単に映画を見るには1番前の席はあまり好まれないと思うが、こと4DXに言えば他の席が動いてるのが目に入らず映像にのめり込めるので僕はおすすめします。最前が最善、ってね。
 
1つ気になったのは、設備の調整はともかく映像の方は弄ってないのかどうか。試合中所々ブレが激しくなってたような気がして、TVシリーズの方を見たらそこそこブレてたのでやっぱり気のせいなのかなと。確かめるためにBlu-ray予約しないとな〜(ステマ)
 
題材が既に4DXと親和性が高いのは想像に易いが戦車道特有のFPS視点がまあ〜〜〜凄い。
あと意外と疲れる。映画見て疲れるってなんなんだよ。
 
4DXは初体験であったのだけど、こんなに御誂え向きの映画があるのかと、贔屓目無しで4DX最強の映画なんじゃないかと、これ最初に見ちゃうと他の映画じゃ満足出来なくなるんじゃないかと思う程の満足感でした。
 
なんかイマイチ纏まりのないエントリーになったけど自分の忘備録となれば問題無し。
 
 
 
最後に1つ、ガルパンで学ぶ英会話講座をどうぞ
 
 
All of you are below Katyusha! Your tanks, your technology, and your height.
(あなたたちはね、全てがカチューシャより下なの!戦車も技術も身長もね!)
 
 
 
それでは。